いい家とは、
人生に最高の感動と
やすらぎを与えてくれる。

人間の心と身体にプラスにもマイナスにも大きく作用するからこそ、
そこに感動が生まれ、心からやすらぎを感じる事が出来る住環境づくりが大切であると私たちは考えています。

我が家は愉しむもの。

ストレス社会と呼ばれる現代だからこそ、
ジョイホームデザインでは、快適性だけでなく我が家を愉しむための工夫が大切であると考えています。
本当のいい家とは、人生そのものを有意義にし、毎日の生活に感動とやすらぎ与えてくれます。
そんな家づくりをすべてのお客様にご提案したいと思います。

Concept
ジョイホームデザインの
設計コンセプト

ラグジュアリー
With Nature

心に豊かさを感じるデザインと
素材でつくる上質空間

ジョイホームデザインの家づくりでは、天然木を始め、本物の石、タイルなどを随所に採用しています。本物ならではの優しい手触りと質感が空間全体を上質な物とし、柔らかな間接照明の明かりが素材の陰影を創ることでさらに深い味わいが家族を包みます。

自然を感じる暮らし

空や風、植物、素材などから
自然を身近に感じられる暮らし

ジョイホームデザインの空間設計には、玄関を開けると中庭の景色や緑が出迎えてくれたり、ウォーターガーデンからの水の優しいせせらぎに耳を傾けたり、天然木の優しい風合いに癒されたり…自然を身近に感じる事が出来る工夫がたくさん詰まっています。

開放感
Spaciousness

吹き抜け等、人が本能的に快適と
感じる「広がり」を住空間に取り入れる

ジョイホームデザインでは家族が日常的に快適と感じる空間の広がりを設計。LDKは扉を無くすことでオープンな空間とし、家族の会話が自然と生まれるように設計。さらに視線がより遠くに抜けるように、テラスや庭を設ければ景色が見え、日常的に開放感を感じる事が出来ます。

プライベート感
Private

開放的でありながら外からの視線
を遮るプライベート感のある間取り

ジョイホームデザインでは、周辺環境、建物の配置を考慮し、家族のプライベートを守るだけでなく、心から愉しめる空間設計を行います。そんな間取り設計で重要なポイントは、外部からの視線をただ遮るのではなく、開放的でありながらプライベート感を叶えることです。