快適性

世界トップクラスの熱回収率90%!第一種熱交換換気システム「快適エコエアー」を標準装備

「快適エコエアー」は熱(温度)と湿度の両方を交換する、一般的な全熱交換型からさらに進化した換気システムです。
室内の快適さをそのままに換気を行うことが可能で、世界トップクラスの熱回収率により、すぐれた省エネ性を発揮します。


熱交換換気のメリット

住宅の熱損失のうち、換気が占める割合は15%。熱交換換気システムは熱ロスを抑えることができるので、住宅一棟の性能をさらに向上させることができます。
その効果は、なんとグラスウール(16kg)の断熱材を4倍厚くするのと同じ断熱効果です。

高効率な換気システムは省エネ住宅をさらに進化させ、より快適に暮らすことができます。


特長①快適と省エネの両立

熱回収率90%を実現。高効率な「第一種全熱交換型換気」で室内温度を快適に保ちます。

一般的な第3種換気では、冬場の外気を0℃とすると、せっかく暖房で暖めた室内に0℃の冷気を取り込んでしまいます。

しかし熱交換換気の場合は、外に排気する空気の熱を活用し、室内温度に近づけて給気するので快適な温度になります。


特長②湿度の交換

冬の過乾燥や夏の湿気を和らげる。湿度交換によって一年中快適な湿度を保ちます。

高性能な熱交換換気はヨーロッパ製が主流の「顕熱交換型」ですが、湿度交換をしません。
快適エコエアーは、夏の高温多湿・冬の過乾燥という日本の気候に対応できるよう、湿度交換も行う「全熱交換型」を採用しています。


特長③節電効果

エアコン効率を高めて電気代を節約。冷暖房のランニングコストが年間約30,000円お得になります。

熱交換なしの換気に比べ、快適エコエアーは換気そのものの電気代は高くなるものの、住宅から流出する熱ロスを抑えることでエアコン効率が高まり、冷暖房のランニングコストを大幅に削減することができます。


特長④PM2.5対応フィルター

高性能フィルターが微小粒子を90%捕集。花粉はもちろんPM2.5にも対応!家族の健康を守ります。

健康への影響が懸念されるPM2.5(微小粒子状物質)。快適エコエアーのPM2.5フィルターは、2.0μmの微小粒子を90%捕集することができます。微小粒子を室内に入れないことで、綺麗な空気の中で毎日健康的に暮らすことができます。
花粉も90%カットするので、花粉症の方には特にお勧めです。

PM2.5フィルターの特長

InstagramPAGE TOP
InstagramfacebookPAGE TOP
0120-864-633