長期優良住宅

長期優良住宅対応 住宅性能評価「7部門」で最高等級

一生を共にする住まいだからこそ
「デザイン性」のみならず、「耐震性」や「断熱性」
「経年変化への強さ」そして「メンテナンスのし易さ」など
安心・安全に暮らすための基本的性能を備えております。

ジョイホームの性能評価


長期優良住宅とは

国が定めた住宅性能の認定基準を満たす「高性能の家」を建て、「どんな施工会社がどのように建て、どんなメンテナンスを受けて来たのか」を "家の履歴書" に記録し、世代を超えて長く住み、記録を残すことで、住宅の資産価値を長期的にキープする。

それが長期優良住宅です。

2009年6月4日より長期優良住宅の認定がスタートし、国を挙げて住宅の長寿命化の普及・支援が始まりました。
この法案を基点に、日本の住宅は「建てては壊す」というスタイルから、「手入れをして受け継ぐ」時代へと転換期を迎えています。


長期優良住宅のメリット

所得税などの減税措置

従来の住宅に比べて高性能の長期優良住宅は、価格が割高になりますが、購入後の税金や住宅ローンなどの優遇措置が用意されています。


所得税

住宅ローンはもちろん、ローンを組まない場合も減税(投資型減税)対象になります。

登録免許税

登記にかかる税率が、一般住宅特例よりもさらに引き下げられます。



不動産取得税

一般住宅より増額減税されます。

※年度ごとに減税などの優遇制度が変わります。詳しくはお問い合わせください。
※長期優良住宅の認定取得には別途費用がかかります。



InstagramPAGE TOP
InstagramfacebookPAGE TOP
0120-864-633